祖父母の家で苦手な場所は「トイレ」
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、心当たりがありますね、お元気ですか。
今日は「古いトイレは苦手」のお話です。

~祖父母の家で苦手な場所~

小学生に聞いた、祖父母の家で苦手な場所は「トイレ」でした。
暗い壁や照明、肌寒い、和式の便器などが苦手なようです。

~古いトイレ~

お孫さんから「お爺ちゃん、お婆ちゃんのお家に行きたくない」
言われたら・・・・。
その大きな原因は「トイレ」なのかもしれません。
いまの子どもは、物心ついてからずっと「ウォシュレット」のついた
明るく暖かなトイレを使っています。
祖父母の家のトイレは苦手と思っても不思議ではありません。
自分たちが使うにも、寒くて暗いトイレは困りますよね。

~この機会に将来を見越したリフォームを~

明るい壁紙に張り替えて、最新型のトイレに交換すれば
水道代の節約にもなります。
手すりを付ければ今後も安心です。
トイレ以外にも、段差をなくして転倒予防をしたり
断熱リフォームやキッチンの改修などなどと
これからの生活を見越してリフォームする、いい時期かも
しれません。

この機会に、将来を見据えたリフォームを検討してはいかがでしょうか。

LIXILのページはこちらです。

コンパクト手洗い器2

 

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

玄関網戸で風通し良好
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、風が通ると良いですね、お元気ですか。
今日は「玄関網戸」のお話です。

~玄関に網戸~

玄関ドアは閉めたままになりがちです。
ここに網戸を付けると、空気の入れ替えが出来るので
湿気がこもらなくなって、嫌な臭いやカビも抑えられます。

~プリーツ式の網戸~

プリーツ式の網戸なら、使わない時は枠内にぴったり収まって
出入りの邪魔になりません
片手で開閉できるタイプはスムーズでストレスフリーです。

レールと床の段差が少ないバリアフリー設計のものなら
ベビーカーや車椅子も楽に通れますし、つまずく心配も
ありません。

お値段もお求めやすくなりました。

この機会に、玄関網戸のリフォームを検討してはいかがでしょうか。

LIXILのページはこちらです。

玄関網戸

 

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

ふせごう熱中症
 ~予防と対策(日常生活2)~

こんにちは、熱中症は命の危険です、お元気ですか。
今日は「熱中症の予防と対策(日常生活2)」のお話です。

~熱中症の予防~

正しい知識を学んで、普段から気をつけて生活すれば
熱中症は予防できます
体が暑さに慣れていないときに、気温や湿度が急に上がったら
要注意です。

暑さから身を守る

1.飲み物を持ち歩きましょう

外出するときは、忘れずに飲み物を持ちましょう。
いつでも水分補給できるようにします。

2.こまめな休憩をとりましょう

室内外を問わず暑い場所で活動をするときなどは
無理をしないで、こまめな休憩をとりきしょう。

3.熱中症指数を確認しましょう

テレビ、Webなどを見て熱中症指数を確認しましょう。
温度計・湿度計で熱中症の危険度を気にしましょう。

4.身の回りの高齢者や弱者に気を配り声掛けをしましょう

高齢者や弱者は寒暖の感覚が鈍っている場合があります。
気配り声掛けして状態を確認しましょう。

「熱中症ゼロへ」のページはこちらです。

熱中症4

熱中症を甘く見てはゼッタイだめ。
熱中症は命を失う危険な状態です。

様子を見て改善しないようなら、すみやかに医療機関を受診しましょう。

ふせごう熱中症
 ~予防と対策(日常生活1)~

こんにちは、熱中症は命の危険です、お元気ですか。
今日は「熱中症の予防と対策(日常生活1)」のお話です。

~熱中症の予防~

正しい知識を学んで、普段から気をつけて生活すれば
熱中症は予防できます
体が暑さに慣れていないときに、気温や湿度が急に上がったら
要注意です。

~日々の生活での暑さ対策~

1.気温・湿度をいつも意識しましょう

今現在の気温・湿度をいつも意識しましょう。
屋内では、カーテンなどで日差しを遮り、エアコンなどを
つかって気温・湿度が高くなるのを防ぎましょう

2.室内を涼しくしましょう

エアコンなどをつかって室温を適度に下げましょう。
「この程度の暑さなら」とガマンしてはいけません

3.衣服を工夫しましょう

通気性のよい生地を選んだり、吸水性や速乾性に
すぐれた素材を選ぶなどして、衣類で暑さ調整をしましょう。

4.日差しを避けましょう

帽子や日傘で直射日光を避けましょう。
なるべく日陰を選んで歩いたり、日陰で活動するようにしましょう。

5.冷却グッズを活用しましょう

さまざまな冷却グッズを活用しましょう。
日常で使えるものから、夏の寝苦しさを和らげるなど、さまざまな
グッズがあります。
効率よく体を冷やすには、首元など太い血管が体表面近くを
通っているところを重点的に冷やしましょう

「熱中症ゼロへ」のページはこちらです。

熱中症 室内の無料イラスト/夏

 

熱中症を甘く見てはゼッタイだめ。
熱中症は命を失う危険な状態です。

様子を見て改善しないようなら、すみやかに医療機関を受診しましょう。

ふせごう熱中症
 ~予防と対策(体づくり)~

こんにちは、熱中症は命の危険です、お元気ですか。
今日は「熱中症の予防と対策(体づくり)」のお話です。

~熱中症の予防~

正しい知識を学んで、普段から気をつけて生活すれば
熱中症は予防できます
体が暑さに慣れていないときに、気温や湿度が急に上がったら
要注意です。

暑さに負けない体づくり

1.水分をこまめにとりましょう

のどが渇いていなくても、こまめに水分を取りましょう
スポーツドリンクなどは、水分の吸収がスムーズで
汗で失った塩分も補給できます。

2.塩分をほどよくとりましょう

毎日の食事から、ほどよい塩分摂取を心がけましょう。
汗を大量にかいたら、塩分補給をして下さい。
ただし、医師から水分や塩分の制限をされている場合は
よく相談して指示に従いましょう。

3.よく眠れる環境を作って毎日快眠を心がけましょう

エアコンや扇風機を適度に使って、寝ている間の熱中症
防ぎましょう。
通気性・吸水性の良い寝具をつかって、良質の睡眠をとり
熱中症を予防しましょう。

4.丈夫な体をつくりましょう

規則正しい生活習慣とバランスのよい食事で、丈夫な体を
つくりましょう。
しっかりした体調管理で、熱中症にかかりにくい体をつくりましょう。

「熱中症ゼロへ」のページはこちらです。

 

熱中症2

熱中症を甘く見てはゼッタイだめ。
熱中症は命を失う危険な状態です。

様子を見て改善しないようなら、すみやかに医療機関を受診しましょう。

ふせごう熱中症
 ~熱中症の症状と応急処置~

こんにちは、熱中症は命の危険です、お元気ですか。
今日は「熱中症の症状と応急処置」のお話です。

~熱中症とは~

熱中症とは、暑くてジメジメ湿った環境に、私たちの体が
適応出来なくなったときに起こるいろいろな症状のことです。
熱中症は、季節に関係なく起こります。
ペットも熱中症になります。

次のような症状が出たら、熱中症になっていると考えて
対応しましょう。

~熱中症です~

1.めまいや顔のほてり

めまいや立ちくらみ、顔がほてり、一時的に意識が遠のいたり
腹痛になる場合もあります。

体温が上がると、体の熱を外に逃がして体温を下げるために
皮膚の血管が広がり、全身を流れる血液の量が減ります。
このため血圧が下がり、脳への血流が減るので
顔色が悪くなり、めまいや立ちくらみ、一時的な失神などの
症状が起こります。
呼吸回数が増え、脈は速く弱くなり、唇のしびれなども起こります。

2.筋肉痛や筋肉のけいれん

手足の筋肉がつるなどの症状(こむら返り)になったり
筋肉がピクピクと痙攣したり、硬くなることもあります。
これは水分補給で血液中の塩分濃度が下がることで
手足の筋肉の収縮が起こる熱痙攣です。

こまめな水分補給が大切ですが、水分だけを補給すると
熱中症による熱痙攣の原因になります。
汗をかきやすい状況のときは、スポーツドリンクや
食塩水(1リットルの水に1~2gの食塩を加える)で
水分と塩分の補給を行います。

3.体のだるさや吐き気

体に力が入らなくて、ぐったりしている。
吐き気やおう吐、頭痛などを伴うこともあります。

4.汗のかきかたがおかしい

拭いても拭いても汗がでる。
まったく汗がでない。
異常な汗の状態は、熱中症のサインです。

~すばやい応急処置を~

1.涼しい場所へ移動させましょう

ーラーの効いた屋内や車内で安静にさせます。
近くにそのような場所がない場合には、風通しの良い
日陰に移して安静にさせます。

2.衣服を脱がし、体を冷やして体温を下げましょう

衣服をゆるめて、体の熱を放出させます。
氷枕や保冷剤などで両側の首筋やわき、足の付け根などを
冷やします。
氷などが無い時は、皮膚に水をかけて、うちわや扇子などで
風を送って体を冷やすします。

3.塩分や水分を補給させましょう

水分と塩分を同時に補給できる、スポーツドリンクなどを
飲ませると良いでしょう。
おう吐の症状が出ていたり意識がない場合は、むりやり水分を
飲ませることはやめます。

「熱中症ゼロへ」のページはこちらです。

熱中症

熱中症を甘く見てはゼッタイだめ。
熱中症は命を失う危険な状態です。

様子を見て改善しないようなら、すみやかに医療機関を受診しましょう。

文月・7月「お中元」
 ~季節の彩~

こんにちは、ますます暑くんります、お元気ですか。
今日は「お中元」のお話です。

~「文月

短冊に歌などを書いて、書道の上達を祈う「七夕」 の行事にから
「文披月(ふみひらづき)」、「文月」になったと言われています。
水田の稲穂が見えるようになる頃でもあり、「穂見月(ほみづき)」
転じたという説もあります。
「ふづき」とも読み、現在でも6月30日ごろ日本各地の神社で祭事が
行なわれる伝統行事です。

~お中元~

中元(ちゅうげん)は、道教に由来する年中行事です。
もともと旧暦の7月15日に行われていましたが、現代では新暦の
7月15日または8月15日ごろに行われ、お世話になった人々に
贈り物をする習慣を特にお中元と呼びます。

~中元の歴史~

日本では、盂蘭盆会は道教を通じて習合して、お盆の行事となりました。
江戸時代には、盆供(先祖への供物)と共に、商い先や世話になった人に
贈り物をするようになり、この習慣を特に中元と呼ぶようになりました。

中元のwikipediaのリンクはこちらです。

お中元

ご家族や、お友達と、ちよっと楽しい時間をすごしてみませんか。

「耐震ラッチ」ご存知ですか?
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、地震に備えましょう、お元気ですか。
今日は「耐震ラッチ」のお話です。

~大きな地震に備えて~

地震に備えて、家具の転倒防止や固定を行っている方は多いと
思います。
では、地震の揺れで、その家具の扉が開いて中の物が飛び出して
散乱したり、飛び出したものが人に当たって怪我をしたりすることも
考えて対処していますか?
調理中のキッチンで食器棚や吊戸棚などの中身が飛散すると
大変危険です。

~「耐震ラッチ」とは~

地震の揺れなどで家具などの扉が開かないように、地震の揺れを
感じると自動的にストッパーがかかって扉が開くことを防ぐ掛け金が
「耐震ラッチ」です。

まだ「耐震ラッチ」を設置していない扉がありましたら、早急に設置する事を
強くお勧めします

この機会に、「耐震ラッチ」の設置を検討してはいかがでしょうか。

株式会社ムラコシ精工のページはこちらです。

耐震ラッチ

 

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

浴槽掃除が楽々になります
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、お風呂掃除が大変です、お元気ですか。
今日は「浴槽の自動洗浄」のお話です。

~毎日のお風呂掃除が大変~

毎日のお風呂掃除は、かがんだりの無理な姿勢で
腰に負担がかかって大変な苦行なのです。
そんな浴槽掃除を画期的な機能でサポートする
浴槽があります。
それは「浴槽の自動洗浄」です。

~浴槽の自動洗浄~

スイッチを押すだけで

自動排水
お湯での予備洗い
洗剤を噴射して汚れを浮かす
すすぎ洗いする

洗浄からお湯はりまで自動で行います。
手洗いのお手入れは2週間に1回程度で十分で
費用も1回あたり約19円と御手頃です。

この機会に、お風呂のリフォームを検討してはいかがでしょうか。

ノーリツのページはこちらです。

浴槽自動洗浄

 

 

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

1ドア2ロックが基本ですよ
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、防犯の基本です、お元気ですか。
今日は「ドアロック」のお話です。

~1ドア2ロック~

侵入犯(空き巣)の約7割は、侵入に5分以上かかる場合は
犯行をあきらめるという調査結果が有ります。
そこでお勧めなのが、1枚のドアに2つのロック(鍵)をつける
「1ドア2ロック」です。

~侵入氾が嫌がるドア~

1枚のドアに2つのロック(鍵)があると、侵入にかかる時間が
倍になりますから、侵入しにくい家だと思わせることができます。

勝手口は人目に付きにくいので、侵入経路として狙われやすい
ので、こちらも2ロックにしましょう。

LIXILのページはこちらです。

勝手口

 

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。