Q78.建具やサッシは既製品で?
 ~お家カフェ~

Q78.建具やサッシは既製品で? 

A78.既製品を上手に利用しましょう

ドアやサッシ、収納扉などをオーダーで作ると既製品の何倍もの
費用がかかります。

建具メーカーの既製品は、安定品質で大量生産されますから
価格もお手頃ですし、素材、色、テイストなどバリエーション豊富です。
既製品の中から、お好みの製品を見つければ、コストダウンできます。

ドア

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q77.階段の手すりは腰壁で?
 ~お家カフェ~

Q77.階段の手すりは腰壁で? 

A77.腰壁でコストダウン

階段を囲う部材として、木製の縦格子や鉄製の手すりを使うと
手間と費用がかかります。

これを腰壁にすると手間が減りコスト削減ができます。
また、腰壁の厚さを利用してニッチを作れます。

階段腰壁ニッチ

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q76.ドアや間仕切り壁は後まわしに?
 ~お家カフェ~

Q76.ドアや間仕切り壁は後まわしに? 

A76.ドア1枚で大きなの費用カット

室内ドアを作るには、扉材、金物、取付費、塗装代などの費用が
かかります。

子どもが小さいうちは、子ども部屋のドアは省いて、必要になってから
取り付けても良いですね。
家事動線を確保するために、水まわりのドアを省くのもお勧めです。
将来2室にする予定の間仕切り壁を省いて、必要になってから
設けるなど、アイデアはたくさんあります。
将来の設置を考えて下準備だけはしておきましょう。

ドア

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q75.半透明ガラスの種類と特長は?
 ~お家カフェ~

Q75.半透明ガラスの種類と特長は? 

A75.用途によって使い分けましょう

大きく分けて「すりガラス」、「フロストガラス」、「型板ガラス」の
3種類のガラスと、ガラスブロックがあります。
値段は、すりガラスが一番安く、次いでフロストガラス、型板ガラス、
ガラスブロックの順に高くなります。
それぞれの特長を知って使い分けましょう。

すりガラス

透明なガラスの片面を、けい砂などで擦って艶消し半透明にしたガラです。
擦った面の手触りが、ザラザラしています。
この3種類の中では一番不透明ですが、ザラザラ面(以下、処理面と表記)に
対象物を密着させると見えやすくなります。
処理面を濡らしたり、透明なテープなどを貼ると透けて見えます。
処理面に汚れや指紋などが付くと落ちにくく、掃除が大変です。
光を透過させると均一に光るのでライトテーブルなどに使われます。

フロストガラス

すりガラスの表面を、化学処理して滑らかにしたガラスです。
処理によって手触りが、すりガラスよりサラサラしています。
すりガラスと同様に、処理面に対象物を密着させると見えやすくなります。
処理面が濡れても透けて見えません。
すりガラスより掃除がしやすいので、テーブルのガラストップや間仕切りなど
にも使われます。

型板ガラス

透明なガラスの片面に、デコボコした模様をデザインしたガラスです。
模様の面が少しデコボコとしています。
処理面に対象物を密着させても見え方は変わりません。
処理面が濡れたり、透明なテープなどを貼っても透けて見えません。
この中では一番掃除がしやすいのが特長です。

ガラスブロック

厚いガラスで箱形を2つ作り、開口部を融着して中空の箱にしたものです。
透明なものから不透明なもの、色、大小、厚さなど多種多様です。
これをレンガのように積み上げて壁の一部や間仕切りなどに用います。
内部が0.3気圧程度に減圧されいいて防音,断熱効果が大きく、防火性も
期待できます。
磁製タイルと同形のガラスタイルを含めていう場合もあります。

フロストガラス

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q74.窓のコストをおさえたい?
 ~お家カフェ~

Q74.窓のコストをおさえたい? 

A74.引き違いのアルミサッシがお手頃です

既製品の窓には、「引き違い窓」、「上げ下げ窓」、「滑り出し窓」など
さまざまなデザインがあり、サッシの素材も木、樹脂、アルミなど豊富に
揃っています。

特殊な用途を除いて、一般の開口部に施工するなら
「アルミサッシの引き違い窓」がローコストです。

ただし、通風用の小窓の場合は「縦の滑り出し窓」が
ローコストです。

引き違い窓

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q73.窓のタイプは?
 ~お家カフェ~

Q73.窓のタイプは? 

A73.広く見せたいのなら掃き出し窓

床面から立ち上がる高い窓が「掃き出し窓」です。
ホウキなどで埃を掃き出すための窓だったことから、こう呼ばれます。
大人の腰の高さからの窓は「腰高窓」と呼ばれます。

どちらにもメリットはありますが、空間を広く見せたいなら
外とのつながりが感じられる「掃き出し窓」が良いでしょう。

広い掃き出し窓

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q72.窓の数は?
 ~お家カフェ~

Q72.窓の数は? 

A72.窓は大きいタイプを少なく

Q&A71でも答えましたが、窓は大きいほど部屋が広く感じます

また、小さい窓を複数作ると、枚数分だけ窓枠や金具が必要に
なり材料代が増えて、施工費も余計にかかります

広い掃き出し窓2

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q71.窓の大きさは?
 ~お家カフェ~

Q71.窓の大きさは? 

A71.窓が大きいほど部屋が広く感じます

窓から外へと視線が抜けることで、外の空間の広がりを借りて
部屋が実際より広く感じられます

狭い部屋では、窓などの開口部を大きくとることで、広く開放的で
ゆとりのある空間を効果的に演出できます。

広い窓

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

弥生・3月「春一番」
 ~季節の彩~

こんにちは、日に日に暖かくなってきましたね、お元気ですか。
今日は「春一番」のお話です。

~「弥生

3月を「弥生・やよい」といいます。

「如月」の由来は、草木がいよいよ生い茂る月
「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が詰まって
「やよひ」となったという説が有力です。

弥生(やよい)の他に、花月(かげつ)、嘉月(かげつ)、花見月 (はなみづき)
夢見月(ゆめみつき)、桜月(さくらづき)、暮春(ぼしゅん)等の別名もあります。

「3月」についてのWikipediaのリンクはこちらです。

~春一番~

春一番(はるいちばん)は、北日本(北海道・東北)と沖縄を除く地域で
立春から春分の間(2月から3月の半ば)に、その年に初めて吹く強い
南寄り(東南東から西南西)の風のことです。
春一番が吹いた日は、気温が上昇しますが、翌日には寒さが戻る
ことが多く、これを「寒の戻り」と言います。

~春一番の発生条件~

春一番の発生条件と認定基準は、地域・気象台により多少異なります。
おおむね、立春から春分までの間に、日本海を進む低気圧に向かって
南側の高気圧から10分間平均で風速8m/s以上の風が吹き込んで
前日に比べて気温が上昇することを発生条件としています。

ただし、「日本海を進む低気圧に向かって」という条件は比較的幅広く
解釈されることもあります。
たとえば、2006年3月6日には、北海道の北に低気圧があり、この低気圧に
向かって吹いた南寄りの強風が春一番と認定されました。

また、春一番は必ずしも毎年発生する訳ではなく、気象台の認定基準に
あてはまらず「春一番の観測なし」とされる年もあります。
春一番が観測された後に、同様の南風が複数回発生した場合には
俗に「春二番」「春三番」と呼ぶことがあります。

2013年2月2日には、南方の暖かい風が吹き込み全国的に気温が
上昇しましたが、立春の前であったために、「春一番」とはなりませんでした。

「春一番」についてのWikipediaのリンクはこちらです。

春一番

ご家族や、お友達と、ちよっと楽しい時間をすごしてみませんか。

Q70.配線ダクトとは?
 ~お家カフェ~

Q70.配線ダクトとは? 

A70.気軽に照明器具の位置を変えられます

通電できるレールを、天井などに埋め込んだり、直付けして設置
アダプタを介して、さまざまな照明器具などを取付ます。
工事が簡単で器具も安価ですからコストダウンにもなります。
製品によっては電気工事が必要ないものもあります

複数の照明器具を取り付けたり、交換したりが簡単にできますから
光の変化を楽しめます。

配線ダクト
logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。