Q85.造りつけ家具は家具職人さんに?
 ~お家カフェ~

Q85.造りつけ家具は家具職人さんに? 

A85.大工工事でも家具は作れます。

造りつけ家具は、家具専門の職人さん作ってもらえば
綺麗に仕上がりますが、それなりの価格になります。

同じサイズの家具を大工工事の一環としてお願いすれば
細部はラフになりますが、安く作ることができる場合があります

複雑なデザインの家具は手間がかかりますから、
まずは相談してみましょう。

造りつけ家具

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q84.収納は隠すのが基本?
 ~お家カフェ~

Q84.収納は隠すのが基本? 

A84.オープン棚で「飾る収納」も。

毎日使う食器や調理器具、雑貨などをオープン棚に並べて
「飾る収納」を楽しんでみては。

扉のないオープン棚なら、扉の分がコストダウンできます。
しかも、扉がないことで部屋が広く見えます

収納

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q83.集中収納と分散収納とは?
 ~お家カフェ~

Q83.集中収納と分散収納とは? 

A83.行動パターンで使い分けよう。

~集中収納~

大きな収納スペースに、人が入って物を出し入れする収納方法です。
ウォークインクローゼット、シューズクローゼット、納戸
バンドリー(大型食糧庫)、収納付きユティリティなどがあります。
作りをシンプルにすれば、大型壁面収納より割安ですが
内部に通路が必要となり、居住スペースが少なくなります。

~分散収納~

それぞれの場所で使うものを、その場所に収納する方法です。
個室のクローゼット、トイレの戸棚、キッチンの食器棚
玄関の靴箱を壁面やカウンター下などに設置します。
扉を開けた時に見やすく、出し入れし易いように作りましょう。
物のサイズに合わせて奥行きを決め、開口部を広くとる
使い勝手が良いでしょう。
奥行きが深すぎると、奥の物が死蔵品になりがちです。

どちらが良いとは一概に言えません。
行動パターンに合せて適材適所で両方をうまく使い分けましょう

コーナークローゼット

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q82.大きさや重さに合う収納とは?
 ~お家カフェ~

Q82.大きさや重さに合う収納とは? 

A82.使いやすい高さと奥行きを考えましょう。

食器や書籍、色々な道具を収納するとき、それぞれのサイズより
深い場所に入れると、探すのに手間取ったり、スペースが無駄に
なります
収納棚はサイズにこだわって仕切りを増やしたりすると、コストが
かかってしまいますから、市販の収納用品を上手に組み合わせて
活用しましょう。

ほとんど使わない軽いものは棚の上に
時々使う軽いものは上に
毎日使うものを使いやすい高さに
時々使う重いものはその下に
ほとんど使わない重いものは一番下に
などと、使用頻度や重さに合せて取り出し易い位置や高さを
考えましょう

収納2

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q81.動線に合せた収納とは?
 ~お家カフェ~

Q81.動線に合せた収納とは? 

A81.家族の行動パターンで収納場所を考える。

子どもが小さいうちは、ダイニングで過ごす時間が長いから
パジャマや下着、タオルなど良く使うものは、洗面室など
近くに収納すると便利です
衣類は洗濯の作業(洗濯、乾燥、たたむ、仕舞う)を考えて同じ階に
水回りや収納を配置するなど、動線に合せると負担が減ります

物の持ち主や属性で収納を考えるのではなく、行動パターンや
動線に合せた収納計画を立てましょう。
これに合せて収納方法の見直しもしましょう。

洗濯

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q80.広い収納スペースが必要?
 ~お家カフェ~

Q80.広い収納スペースが必要? 

A80.まずは現状を把握して。

新築やリフォームを考える時、ほとんどの人が現状より
大きな収納スペースが必要だと考えています。
しかし、収納スペースを増やすことで、居住スペースが
狭くなることは考えていません。
また、工賃や収納扉などでコストアップにつながります。

まずは、現状を把握しましょう。
使わない食器や洋服、いつか使うと持っている品などを
見直し、思い切って整理しましょう。
「物」が減れば、収納スペースを少なくできますから
居住スペースが広がり、コストカットもできます。

一家団欒

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q79.オープンな外構なら?
 ~お家カフェ~

Q79.オープンな外構なら? 

A79.門や塀がいらないなら

「敷地が狭くなる」、「風通しが悪くなる」などの理由でオープンな
スタイルが増えています。
門や塀を設けなければ、その分コストダウンになります。

植栽などで、隣地との境界を作ることもできます。

アプローチのレンガを敷いたり、植栽やデッキの塗装はDIY感覚で
休日の家族イベントとして挑戦すると楽しいかもしれません。
すこしくらいラフな仕上がりでも思い出になります。

オープン外構

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q78.建具やサッシは既製品で?
 ~お家カフェ~

Q78.建具やサッシは既製品で? 

A78.既製品を上手に利用しましょう

ドアやサッシ、収納扉などをオーダーで作ると既製品の何倍もの
費用がかかります。

建具メーカーの既製品は、安定品質で大量生産されますから
価格もお手頃ですし、素材、色、テイストなどバリエーション豊富です。
既製品の中から、お好みの製品を見つければ、コストダウンできます。

ドア

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q77.階段の手すりは腰壁で?
 ~お家カフェ~

Q77.階段の手すりは腰壁で? 

A77.腰壁でコストダウン

階段を囲う部材として、木製の縦格子や鉄製の手すりを使うと
手間と費用がかかります。

これを腰壁にすると手間が減りコスト削減ができます。
また、腰壁の厚さを利用してニッチを作れます。

階段腰壁ニッチ

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q76.ドアや間仕切り壁は後まわしに?
 ~お家カフェ~

Q76.ドアや間仕切り壁は後まわしに? 

A76.ドア1枚で大きなの費用カット

室内ドアを作るには、扉材、金物、取付費、塗装代などの費用が
かかります。

子どもが小さいうちは、子ども部屋のドアは省いて、必要になってから
取り付けても良いですね。
家事動線を確保するために、水まわりのドアを省くのもお勧めです。
将来2室にする予定の間仕切り壁を省いて、必要になってから
設けるなど、アイデアはたくさんあります。
将来の設置を考えて下準備だけはしておきましょう。

ドア

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。