ワンちゃんの為のフェンス取付け

refo16b1


タイトルのとおり飼われている愛犬ちゃんの為に設置することになりました。
簡易的なものではなく、しっかりとした施工で大型犬でも安心して遊ばせる事ができます。
お家の掃出し前のお庭をフェンスで一区切り、ご家族が外から出入りできる開き扉も付けました。

桧造りの家

hinoki16A1


ホッとできる「木のあるくらし」
木は、日本の住まいづくりに必要不可欠な材料。
例えば、壁や床、家具はもちろん、お庭に植え木に至るまで、木によって、私たちが日常で得られる効果はたくさんあります。
それらの特徴を活かす技術は、今も革新し続け住まいづくりに応用されています。


桧造りの家 詳細はこちらから

桧造りの家 詳細

ホッとできる「木のあるくらし」
木は、日本の住まいづくりに必要不可欠な材料。
例えば、壁や床、家具はもちろん、お庭に植え木に至るまで、木によって、私たちが日常で得られる効果はたくさんあります。
それらの特徴を活かす技術は、今も革新し続け住まいづくりに応用されています。

こちらのお家は
1F床面積 44.27坪
2F床面積 18.24坪
延べ床面積 62.49坪  の大きさです

EPSON MFP image

EPSON MFP image

将来の生活を気遣ったバリアフリー設計の快適な和風邸宅が完成しました。
ゆったりとした時間を過ごせるように、住まいには様々な工夫がされております。

・広く奥行きのある玄関には天然石を使用しました。

・交友関係の広いお父さんがお客様と親睦を深められる二間続きの和室。

・老後も自宅で無理なく生活したいという想いから廊下や広縁、会談はゆったり広々。

・農繁期には家族そろって田んぼで作業。その為、勝手口からバスルームまでのスムーズな動線を描きました。

・暗くなりがちな廊下に天窓を設置、優しい光が注ぎます。

・ほど良い光を注ぎ込み、風の通り道となってくれる高窓を朝日が差し込む階段、2F廊下、WCに取付けました。

『Blancの家』 詳細

201508201324371052015082013243850d

 

 

 

お客様とわたし達のこだわりPOINT
~珪藻土の壁~

20150701-IMG_3088_R

20150701-IMG_3076_R

壁に使われる代表的な自然素材 『珪藻土~けいそうど~』

塗り壁や壁紙など、昔から使われてきた素材が再度注目されています。一般的な壁材よりもややコストはかかりますが、長く住むうえでメリットの高い素材です。

植物性プランクトン(藻類)の死骸が、海や湖の底に長い時間かかって堆積して出来た土が珪藻土。
七輪の材料にも使われる土としても有名ですよね。

珪藻土のメリットは、
吸湿性、放湿性に優れているため、室内を快適に湿度調節してくれます。
耐火性能が高いです。
断熱性、保温効果に優れていて、室内の暖かさを保ちます。

梅雨時期に現場にて打ち合わせをした時に、外と室内との湿度の差をご自身の肌でご体感されたそうでサラッとしてとても気持ちよかったですとご満足されてみえましたよ。

現在、リフォームでも手軽に珪藻土塗りの壁ができるように、クロスの上から塗れる商品があるそうです。
リフォームをご検討の際にいかがでしょうか

~ヒノキ~
なんといっても、ヒノキの無垢フローリング
玄関ホール、LDKの床をヒノキにしました

2015081121231417320150701-IMG_3086_convert_20150710152618

 

 

 

 

 

無垢材のフローリングの良さは
なんといっても肌触り、湿気の多い時期でも素足で歩いてもサラッとしています。
それから、香りがいいです
年月が経つにしれて変化していく色をみていくのも楽しいと思います。
お客様もヒノキの優しさをご体感いただき、とっても気に入っていただけました。

当社ショールムの床もヒノキの無垢フロアーが貼られていますので、体感されてたいと想いのお客様は
ぜひ、お気軽に当社ショールムへお越しください。
お待ちしています。

ナチュナルフレンチスタイルの真っ白な家 『Blancの家』

hinoki16c1


ナチュラルフレンチのまっしろなお家
夏は涼しく、冬は暖かい。天然ヒノキ床材がとっても気持ち良くて、みんなで寝ころびたくなります。
キッチン・ダイニングは広い天板と天然目のキャビネットでお料理の楽しさいっぱい。
収納もたっぷりで奥様大満足です。


ナチュラルフレンチのまっしろなお家 詳細はこちらから