今年の初午は3月3日(土)です
「初午まつり」
 ~季節の彩~

こんにちは、今年の初午は3月3日です、お元気ですか?
今日は、「初午まつり」のお話です。

~初午とは~

カレンダーなどには、2月の最初の午(うま)の日に「初午(はつうま)」と
書いて ありますが、この地方では3月の最初の午の日を「初午」と呼んで、厄落としをする 習慣があります。

初午まつり

松阪で「初午」と言えば「初午まつり」が盛大に行われ、「厄まいり
宝恵駕籠 行列」
や 厄落としに「岡寺さんの初午大祭」を訪れる人で
賑わいます。
こちらは、松阪市観光協会「初午まつり」のリンクです。

「岡寺さん」は、地元の人が呼ぶ通称で、お寺の名前は「継松寺
(けいしょうじ)」
です。
わたしは、恥ずかしながら最近まで「岡寺」さんだと思い込んでいました。
最近、ハンカチなど身に着けるものを、落して帰るのが「厄落とし」になると勘違い している人が多いようですが、そのような習わしは有りません
厄年、厄払いについては、「岡寺山・継松寺」さんのリンクを参照してください。

ちょっと昔の初午は、「岡寺さん」に参拝する大勢の人々であふれかえって
周辺の 道路が「歩行者一方通行」になるほどの混雑ぶりでした。
厄年にあたる人々は、「厄除け饅頭」を数十箱単位で買い求めて、親戚や
近所に 配っていました。

初午のお土産しとて売られる、「さるはじき」は、厄を弾きさると言われる縁起ものです。

~午の日が早いと、火の回りが早い~

午は十二支の馬ですから、1日が午の時もあれば、1日が羊なら午は12日になります。
「午の日が早いと、火の回りが早い」、こんな言い伝えがあります。
今年は3日なので早いほうですから、特に「火の始末に気を付けるよう」に心がけましょうね。

ご家族や、お友達と、ちよっと楽しい時間をすごしてみませんか。

「瓦屋根・粘土瓦」のメンテナンス
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、三寒四温とはよく言ったものですね、お元気ですか。
今回は「瓦屋根」のメンテナンスのお話です。

~粘土瓦(陶器瓦)のメンテナンス~

粘土瓦は、寺社仏閣から一般の民家まで幅広く使われています。
「甍(いらか)の波」は、故郷の原風景として馴染み深いものですね。

粘土瓦は、成形した粘土を焼いて作られます。
耐久性が非常に高く、塗装などのメンテナンスは、ほとんど必要ありません。
ただし、地震などで瓦が割れたりズレたりすることが有ります。
粘土瓦は土台や漆喰部分とともに、定期的な点検・補修をすることをお勧めします。
ふき替え(全体の交換)は50年以上が目安ですので、歴史の長いお家や、古民家では
そろそろ点検の時期になっているかもしれません。

陶器瓦

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

お風呂のお話「浴室リフォーム費用は」
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、寒い日はゆったりとお風呂に入りたいですね、お元気ですか?
今回はお風呂「浴室リフームの費用は?のお話です。お風呂

~商品・工事費込みで80万円から120万円~

一戸建てかマンションか、広さや浴槽の大きさ、グレードなどによって価格は大きく変わってきます。
標準的な中心価格帯は、商品・工事費込みで80万円から120万円程度です。
マンションより一戸建ての方が、少しお高めになります。
ユニットバスの交換は、格安品約60万円から高級な200万円以上のものまで様々あります。
従来の浴室からユニットバスへのリフォームは、ユニットバス同士の交換より
20万円~30万円程度お高くなります。
新しいお風呂でゆったりくつろぐって、なんだか素敵でワクワクしますよね。

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

消費税増前のタイミング前に家づくり
~対策はお早めに~

消費税増前に家づくりのパートナー!

延期になっていた税制改正、消費税10%増の時期ですが今日現在では2019年10月1日より適用される予定になっております。
10月1日以降に引き渡しを受ける住宅は新たな税率10%が適用されます。

住宅は購入額が高額のため、消費税率の引き上げに伴う購入時の負担が大きく影響します。

syouhizei_zouzei_shinpai_people

特に注文住宅ですと、計画のスタートから入居までに時間を要しますので少しの差で間に合わないなど
問題が生じてきます。

ただし、経過措置があります!!
注文住宅など請負契約を行う住宅については、新消費税率施行の半年前までに請負契約を締結した場合には、旧税率が適用される経過措置がとられます。
旧税率が適用される平成31年(2019年)3月31日までに請負契約を締結した住宅は 10%への税率引上げ後(同年10月1日以後に引渡しの場合)においても、改正前の税率(8%)が適用されます。
つまり早め早めの家づくりの検討がプラスになってきます。

毎週末、伊藤建設ではお家カフェ無料相談会を行っております。
ぜひ早めの対策にご予約・ご来場ください。

logo-cafe[1]

洗面台を改装
 ~素敵に改装事例~

こんにちは、お元気ですか?
今日は、素敵な改装の事例を紹介します。

洗面台を改装します。

改装前です。洗面台施工前

素敵な洗面台になりましたね。
大きな鏡もついて、毎日の洗顔が楽しくなりますね。洗面台完成

あなたのお家も改装してみませんか。

まずはお気軽にご相談ください。
あなたのお家の素敵な改装を、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

明日は旧正月7日です
「七草粥」を食べますか
 ~季節の彩~

こんにちは、明日は旧暦の正月7日です、お元気ですか?
今日は、「春の七草粥」のお話です。

~春の七草粥~

春の七草はセリ・ナズナ・ゴギョウ(ハハコグサ)・ハコベラ(ハコベ)・ホトケノザ(タビラコ)
スズナ(カブ)・スズシロ(ダイコン)の7種です。
春の七草この7種類の野菜を入れて作った粥を「七草粥」といいます。
七草粥は、邪気を払い万病を除くという「おまじない」の意味と、おせち料理で疲れた胃を休め、冬場に不足しがちな野菜を補うものとして、正月七日に食べる習慣があります。

春についで、「秋の七草」は良く耳にしますが、「夏の七草」、「冬の七草」もあるそうです。
あなたは、ご存知でしたか?

今では、季節に関係なく、いろいろな野菜が流通する、ありがたい時代になりました。
そういう時代だからこそ、このような季節の習慣を大切にしたいものですね。

と、偉そうに書いてますが、わたしは七草粥を食べた記憶がありません。
反省します。 ごめんなさい。

ご家族や、お友達と、ちよっと楽しい時間をすごしてみませんか。

窓で光熱費を節約&防音効果
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、暖かくなったり寒くなったり健康管理が大変ですね、お元気ですか?
今回は光熱費節約と防音効果の一石二鳥「窓のリフォーム」のお話です。

~暑さ寒さは窓から侵入~

お部屋に大きな窓があると、明るくとっても気持ち良くて素敵ですよね。
でもガラス製の大きな窓は暑さ寒さの出入り口だってご存知ですか。
断熱のために、せっかくの窓に厚いカーテンを閉めるって、なんだかもったいなくて残念ですよね。

二重窓


~内窓・二重窓で一石二鳥~

そこで「内窓」を付けることをお勧めします。
内窓は既存の窓の内側に新しい窓を付けることで、「二重窓」とも言います。
窓と窓の間に空気の層を作ると遮熱効果で熱さ寒さの侵入を防ぎ、光熱費の節約にもなりますよ。
この空気の層は室外からの騒音も低減してくれますから、図書館並みの静けさが期待できます。 まさに一石二鳥の優れものです。
カーテンを開けた明るく暖かいお部屋で、お気に入りの本を読む一刻。
なんだか素敵でワクワクしますね。

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

浴槽を替えてお風呂費用を節約
 ~素敵にリフォーム~ 

こんにちは、やっぱり毎日のお風呂が一番です、お元気ですか?
今回は毎日の経費をおさえる「浴槽を替えてお風呂費用を節約」のお話です。

節水浴槽

~少ないお湯でゆったり入浴~

お風呂のリフォームを考えているあなたに耳よりなお知らせです。
「節水タイプの浴槽」を選ぶと、水道代やガス代(電気代)が節約できるんですよ。

浴槽の中にベンチ(ステップ)と呼ばれる段差があるものがあります。
ゆったり足を伸ばせるサイズですが、ベンチのないものに比べて1回当たり
約35リットルの節水ができます。毎日入浴すると年間約1万3000リットル
一般サイズの浴槽60杯分の節水になります。
沸かすお湯の量も少ないですから、ガス代(電気代)も節約できますよ。

ベンチに足をのせてゆったりしたり、ベンチに腰掛ければ半身浴も楽しめます。
リラックスと節約の一挙両得ですね。
ゆったり入浴して節約できるなんて、なんだか素敵でワクワクしますよね。

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

キッチンを改装
 ~素敵に改装事例~

こんにちは、お元気ですか?
今日は、素敵な改装の事例を紹介します。

キッチンを改装します。

改装中です。

キッチン改装中2 キッチン改装中

素敵なキッチンが、完成しました。
毎日の料理が楽しくなりますね。

完成、DK床 キッチン完成

あなたのお家も改装してみませんか。

まずはお気軽にご相談ください。
あなたのお家の素敵な改装を、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

知ってますか
「すまい給付金」
 ~最大30万円(消費税8%時)~

今日は「バレンタインデー」ですが、あっさりスルーして
みなさん、知らないで損してませんか?
今回は「すまいの給付金」のお話です。

~「すまいの給付金」をご存知ですか~

新築住宅や中古住宅(個人間売買除く)を、ローンまたは現金で購入した方を対象に
現金を給付する制度です。
申請期限は引渡しから1年位以内です。

詳しくは、国土交通省の「すまいの給付金」のサイトをご覧ください。

電話でのお問い合わせは、ナビダイヤル(通話料必要)
0570-064-186
9時~17時の土・日・祝日も受付しています。
PHS、一部のIP電話からは 046-330-1904

すまいの給付金

知らないと、大変ことになりますよ。