防災の日
~防災メモ~

こんにちは、「猛烈な台風」が接近しています、情報を集めて備えて下さい。
明日9月1日は、「防災の日」です。

~防災の日・防災週間~

9月1日は「防災の日」です。
この日は、「台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め
これに対処する心構えを準備する日」として制定されました。

この日付は、関東大震災が発生した1923年(大正12年)9月1日に
ちなんだもです。
例年8月31日 – 9月1日は、台風の襲来が多いとされる「二百十日」に
あたり、「災害への備を怠らないように」との思いも込められています。

また、「防災の日」を含む1週間を「防災週間」(今年は8月30日・木~
9月5日・水)として、さまざまな活動が行われます。

気象庁トップページへのリンクはこちらです。

「災害時にはラジオで情報収集~防災メモ~」は、こちらにリンクしています。

「お洒落な懐中電灯を枕元に~防災メモ~」は、こちらにリンクしています。

非常食を日常的に食べる~防災メモ~は、こちらにリンクしています。

気象庁「台風21号」のリンクは、こちらです。

台風21号

防災は「日常に一工夫」してみませんか。

Q22.小さく作れば低コスト?
 ~お家カフェ~

Q22.小さく作れば低コスト?

A22.小さくてバランスの良いプランニングをしましょう。

家は小さく作れば低コストになります。
でも、ゆったりとした広い家か理想ですよね。

しかし図面が出来上ってから、コスト調整の為に床面積を減らす
構造的、デザイン的にバランスの悪い建物になりがちです。
大幅な図面修正が必要になると、無駄な手間とコストがかかってしまいます。

初めのプランニング段階から「狭小住宅」を検討することも考えてください。

限られた予算内で、住み心地や使い勝手の良い家を建てるための近道は、
プランニングに多くの時間をかけることです。

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

「家を選ぶ」もうひとつの選択肢

建売じゃないもう一つの選択肢

注文住宅では高すぎる・・・
デザイナー設計のおしゃれな家に住みたい!などなど・・・
自分のこだわりにあった家づくり、一緒に始めませんか(^^♪

毎週土曜日、お家カフェにてご相談にお答えいたします。
予算・土地選び、家づくりに関してお気軽にご相談ください。
お手伝いさせて頂きます。
※ご予約制:0598-52-6670まで

doc07348720180827111228_001

事例紹介
 お部屋のリフォーム
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、お元気ですか?
今日は、素敵なリフォームの事例を紹介します。

こちらのお部屋のリフォームをします。

20180619_180619_0004

20180620_180620_0007

こんなに素敵なお部屋になりました。

20180704_180704_0008

あなたのお家のお部屋もリフォームしませんか。

まずはお気軽にご相談ください。
あなたのお家の素敵な改装を、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。

住まいの無料相談会・資金勉強会
開催中!!
お家カフエ気分でお越し下さい。

家づくりの関する様々なお悩みにお答えするため弊社では
「住まいの相談会」を毎週土曜日に予約制にて開催しています。
新築・リフォームからメンテナンスなど、ささいな事でも構いません。
お住まいに関する事を一緒にお話ししませんか?
ご興味がある方、どうぞお気軽にお越しください。

詳しくは伊藤建設㈱0598-52-6670まで

logo-cafe[1]

doc05555920180123113637_001

Q21.将来のメンテも考えたい?
 ~お家カフェ~

Q21.将来のメンテも考えたい?

A21.ライフスタイルの変化にあわせてメンテナンス。

「バランスの良い構造」の家を建てて、メンテナンスしながら住み継ぐのが
これからのスタイル。

長く住めば、家族構成、人数やライフスタイルも変化していくものです。
変化の都度、必要なリフォームをすることを新築時から考えて準備して
おけば、最小限の工事ですみます。

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

Q20.丈夫で長持ちする家を作りたい?
 ~お家カフェ~

Q20.丈夫で長持ちする家を作りたい?

A19.バランスの良い構造が安全・堅牢です。

「バランスの良い構造」とは、上下階の壁や柱の位置がそろっていて、
四隅に通し柱があり、コーナー部に耐力壁かあり、必要な壁にすじかいが

入っている構造です。

外観デザインがシンプルで、建物のバランスがよいと、地震や台風などの
外力にも平均して対応できます

バランスの良いシンプルな構造は、コスト面でも効率がよくなります

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

T様邸新築工事
~屋根・断熱工事~

T様邸、上棟が終わりいよいよ外観がすこしづつ
変化が表れてきました

c9a2a7bc4e790fde7d85c8ab864801529_20200913_180807_0004

c9a2a7bc4e790fde7d85c8ab864801529_20200913_180807_0007

c9a2a7bc4e790fde7d85c8ab864801529_20495248_180821_0002

伊藤建設のイメージーシートです。
これを見られて「あそこでお家建ててるね」とお客様から
声かけして頂く事があります☺

20180724 #7_180725_0009

サッシ・玄関ドア・屋根が設置されました。外観が整うと一気に進んだ気持ちになりますね。
20180729 #2_180730_0003

20180727_180727_0003

c9a2a7bc4e790fde7d85c8ab864801529_20236985_180809_0011

次は外壁工事が進みます。

Q19.動線の考え方は?
 ~お家カフェ~

Q19.動線の考え方は?

A19.「どうすれば、もっと暮らしやすくなるか」を考える。

「動線」とは、人が家の中を移動する軌跡を線で表したものです。
調理をして配膳する、洗濯をして物干しする、トイレに行くなどの、日常行為が
無駄なくできると、時短や、ストレスの回避につながります

そのためには、動線を短く、交差混乱しないように考えます。
目的の場所に、スムーズに最短距離で移動できるか。
移動に必要なスペース、すれ違いのスペース、、ドアや収納扉の開閉をスムーズに
おこなえるスペースを十分に確保できている

最近注目されている「回遊型」は、動線を輪にして突き当りをなくすことで、後戻りを
なくしてスムーズな動きを作れます。

動線は暮らしや家事の仕方などで変わりますから、正解は一つではありません
いま、暮らしている家で日常の動線を確認して、めんどうを感じたり、不満に
思っている場所が、動線を考える「ヒント」になります

動線

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。

O様新築工事~地鎮祭~

 

O様邸新築工事、始まりました!(^^)!
お話を頂き長い月日が経過してしまいましたが、
念願の工事が始まる事になりました。

先立って地鎮祭を行いました。
お暑い中、関係者の皆様お集り頂き
ありがとうございました。

その土地の神様を祀り、今から始まる工事の無事進行・完了と
土地・建造物が末長く安全堅固であることを祈願致します。
弊社、伊藤より祈願させて頂きました

大坪宅_180906_0031

DSC_0771

DSC_0780

DSC_0802おめでたい!!ですね(^^♪