お洒落な懐中電灯を枕元に
 ~防災メモ~

こんにちは、懐中電灯の電池は肝心な時に切れてます、お元気ですか。
今日は、「お洒落な懐中電灯を枕元に」です。

~懐中電灯、どこいったんや~

災害が夜間に発生して停電した時、真っ暗なお部屋で、行方不明の
懐中電灯を手探りで探すのは、とても悲しいことですね。
普段から置き場所を決めて保管すればいいのですが、武骨な懐中電灯を
お洒落なお部屋に置いておくには、ちょっと抵抗があります。

~日常使いのお洒落な「懐中電灯」~

そこで、日常使いできる、お洒落な懐中電灯を枕元に置いておけば
寝ている間に、もしもの災害が起こっても直ぐに明りをつけることが
できますよ。

懐中電灯

手軽に持ち運びできるタイプの懐中電灯なら、災害の時だけでなく
ちょっと明りが欲しい時に、便利に使えますし、アウトドアなど
様々な場面で活躍してくれそうです。
肝心な状況での電池切れを避けるために省電力のLEDライト
お勧めです。
電池の予備の確認もお忘れなく。

懐中電灯3

防災は「日常に一工夫」してみませんか。