Q8.「建ぺい率」「容積率」とは?
 ~お家カフェ~

Q8.「建ぺい率」、「容積率」って何ですか?

A8.その土地に建設できる「家の面積」が計算できます。

自分の土地に家を建てる場合にも、建築基準法のさまざまな制限
従わないと違法建築になってしまいます。
「建ぺい率」と「容積率」は、その土地に建てることができる建物の大きさを
規定するものです。

「建ぺい率」

敷地面積に対して、どれくらいの面積の建物を建てられるかの上限を表す
ものです。
建ぺい率=(一階の建物面積)÷(敷地面積)×100
で計算しますが、「用途地域(Q7参照)」によって異なります
たとえば、建ぺい率が60パーセントの土地で敷地面積が100㎡なら
建物面積は60㎡が上限です。

「容積率」

敷地面積に対して、とれくらいの延床面積の建物を建てられるかの上限
表すものです。
容積率=(延床面積・各階の床面積の合計)÷(敷地面積)×100
で計算しますが、「用途地域」と「住居の前面道路」によって異なります
たとえば、容積率が160パーセントの土地で敷地面積が100㎡なら
建物面積は160㎡が上限です。

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。