Q81.動線に合せた収納とは?
 ~お家カフェ~

Q81.動線に合せた収納とは? 

A81.家族の行動パターンで収納場所を考える。

子どもが小さいうちは、ダイニングで過ごす時間が長いから
パジャマや下着、タオルなど良く使うものは、洗面室など
近くに収納すると便利です
衣類は洗濯の作業(洗濯、乾燥、たたむ、仕舞う)を考えて同じ階に
水回りや収納を配置するなど、動線に合せると負担が減ります

物の持ち主や属性で収納を考えるのではなく、行動パターンや
動線に合せた収納計画を立てましょう。
これに合せて収納方法の見直しもしましょう。

洗濯

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。