Q82.大きさや重さに合う収納とは?
 ~お家カフェ~

Q82.大きさや重さに合う収納とは? 

A82.使いやすい高さと奥行きを考えましょう。

食器や書籍、色々な道具を収納するとき、それぞれのサイズより
深い場所に入れると、探すのに手間取ったり、スペースが無駄に
なります
収納棚はサイズにこだわって仕切りを増やしたりすると、コストが
かかってしまいますから、市販の収納用品を上手に組み合わせて
活用しましょう。

ほとんど使わない軽いものは棚の上に
時々使う軽いものは上に
毎日使うものを使いやすい高さに
時々使う重いものはその下に
ほとんど使わない重いものは一番下に
などと、使用頻度や重さに合せて取り出し易い位置や高さを
考えましょう

収納2

 

logo-cafe[1]

みなさまの住まいづくりへの不安が少しでも解消され、幸せな未来の
お手伝いができればと考えております。
相談会にご興味ある方は弊社スタッフまでお気軽にお声かけください。