タイルシートで水廻りをイメチェン
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、思ったよりも簡単で綺麗です、お元気ですか。
今日は「タイルシート」のお話です。

~気になる水はね汚れ~

室内の壁のほとんどが壁紙仕上げです。
水が掛りやすい洗面台やトイレなどの水回りの壁紙は、染みに
なったり、カビで黒ずんでしまうなど汚れが付きやすく、壁紙の
劣化も進んでしまいます。

こんな水回りには、水に強く耐久性の高い素材の「タイル」が
お勧めなのですが、目地が汚れやすいという欠点があるため
敬遠されていました。
しかし、最近は汚れやカビが付きにくい目地材が登場して
タイルの魅力が見直されています。
タイルを水の跳ねやすい部分だけに使ったり、壁の一部に
使うなどする、お洒落なアクセントとしても人気です。

~タイルで空間演出~

タイルは素材感、色、柄など豊富ですから、お部屋の雰囲気に
合せて選ぶことが出来ます。
貼り方を工夫したり、いくつかの異なるタイルを組み合わせて
より貴方らしい空間を演出することが出来ます。

しかし、タイル張りは手間がかかりますから、工期が長くなり
施工費が高くなりがちです。
そんなマイナス面を解消するのが、いま注目の「シート状タイル」
です。
シート状になっているので、施工が簡単ですから工期も短くなり
費用も抑えることが出来ます。
予算に合せてタイルを楽しみましょう。

LIXILのページはこちらです。

タイルシート

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。