トイレにコンパクトな手洗い器を
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、食中毒予報は手洗いから、お元気ですか。
今日は「コンパクトな手洗い器」のお話です。

~タンクの上だと手が届きにくい~

家庭用トイレの手洗い器の多くは、タンクの上に付いています。
この場所ですと手が届きにくく無理な姿勢になるので足腰に
負担がかかります。
小さいお子さんですと手をしっかり洗えません
また、跳ねた水が便器にかかったりするのも気になります。

~コンパクトな手洗い器~

そこで、トイレの別の場所にコンパクトな手洗い器を設置すれば
無理な姿勢をとらすらずに、水はねを気にする事無くしっかりと
手を洗うことが出来ます。

最近は、狭いスペースにも設置できる手洗い器があります。
また、手洗いボールとキャビネットが一体化しているタイプなら
キャビネット内に配管が収まり、トイレットペーパーなどの
収納庫としても使えて、見た目もスッキリしています。

この機会に、トイレのリフォームを検討してはいかがでしょうか。

LIXILのページはこちらです。

コンパクト手洗い器

コンパクト手洗い器2

 

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。