ふせごう熱中症
 ~予防と対策(体づくり)~

こんにちは、熱中症は命の危険です、お元気ですか。
今日は「熱中症の予防と対策(体づくり)」のお話です。

~熱中症の予防~

正しい知識を学んで、普段から気をつけて生活すれば
熱中症は予防できます
体が暑さに慣れていないときに、気温や湿度が急に上がったら
要注意です。

暑さに負けない体づくり

1.水分をこまめにとりましょう

のどが渇いていなくても、こまめに水分を取りましょう
スポーツドリンクなどは、水分の吸収がスムーズで
汗で失った塩分も補給できます。

2.塩分をほどよくとりましょう

毎日の食事から、ほどよい塩分摂取を心がけましょう。
汗を大量にかいたら、塩分補給をして下さい。
ただし、医師から水分や塩分の制限をされている場合は
よく相談して指示に従いましょう。

3.よく眠れる環境を作って毎日快眠を心がけましょう

エアコンや扇風機を適度に使って、寝ている間の熱中症
防ぎましょう。
通気性・吸水性の良い寝具をつかって、良質の睡眠をとり
熱中症を予防しましょう。

4.丈夫な体をつくりましょう

規則正しい生活習慣とバランスのよい食事で、丈夫な体を
つくりましょう。
しっかりした体調管理で、熱中症にかかりにくい体をつくりましょう。

「熱中症ゼロへ」のページはこちらです。

 

熱中症2

熱中症を甘く見てはゼッタイだめ。
熱中症は命を失う危険な状態です。

様子を見て改善しないようなら、すみやかに医療機関を受診しましょう。