見せる?隠す? めざせ収納上手
 ~素敵にリフォーム~

こんにちは、バランスが大切ですね、お元気ですか。
今日は「めざせ収納上手」のお話です。

~見せる収納~

「見せる収納」は、本や雑貨など好きなものをバランス良く配置することで
自分らしさを演出します。

おしゃれに仕上げるには、モノを置きすぎないで、いい感じの余白を
残すように配置することです。
モノが多いとごちゃごちゃした印象になってしまいます。
日頃の小まめなメインテナンスも必要です。

「見せる収納」は、日常的に整理整頓することが出来る人に向いている
収納方法です。

~隠す収納~

「隠す収納」は、モノを見せないことで部屋がスッキリした印象になります。
見せたくないものは扉付きの収納に隠しておきます。

「隠す収納」は、生活感を感じさせない空間を作れますが
無計画に詰め込むと、どこに何があるのかわからない状態に
なってしまいます。
ルールを決めてモノを収納しましょう。

~バランス良く~

貴方の理想の部屋を実現するには、「見せる収納」と「隠す収納」の
バランスが大切です。
収納計画を楽しみましょう。

LIXILの収納のページはこちらです。

見せる収納隠す収納

 

まずはお気軽にご相談下さい。
あなたの素敵なお家造りを、私たち伊藤建設がお手伝いできれば幸せです。