文化財 原田二郎旧宅復原工事 詳細

原田二郎旧宅復元工事
平成23年7月25日完成
竣工場所:三重県松阪市殿町
内容:門扉設置・駐車場設置・通路・庭園の整備

【原田二郎さんについて・・・】
嘉永2年10月伊勢国(みえけん)松坂に紀州(和歌山)藩士の原田清一郎の長男として生まれた原田二郎さん。
明治維新後間もない東京で洋学(英語・医術)を学び、明治8年大蔵省に入ったのち明治・大正期 多年に渡り銀行家とし日本の財界で活躍され大正9年7月に全資産1,020万円(現在の貨幣価値でみれば100億円を軽く上回る)巨額な資金を拠出し[国家及び社会の公益事業につき奨励すべきもの、助成すべきものに対し、必要な経費の一部を支弁する]ことを目的として日本初の公益法人・(財)原田積善会を設立され、その後10年間財団の代表者として運営に当ったが昭和5年5月、82歳で永眠される。

CIMG0642

CIMG0696

CIMG0655

CIMG0682

CIMG0677

CIMG0656CIMG0672CIMG0676
CIMG0631

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です