耐震工事:○○市■■町 築:昭和50年頃 詳細

昭和50年代に建てられたお住まいです。
全体で必要な壁の量が満たされておらず耐力壁の配置バランスを整える為の耐震工事をさせて頂きました

taishin007

床下です。束を増やしました。

taishin002

床下です。束を増やしました。

taishin011

既存の壁をメクリ、筋交い、補強金物を設置しました。

taishin010

既存の壁をメクリ、筋交い、補強金物を設置しました。

taishin011

筋交い、補強金物を設置した壁に地震に強い壁を取付ました。

taishin012

筋交い、補強金物を設置した壁に地震に強い壁を取付ました。

taishin013

補強金物を設置しました。柱と土台の接合部を補強。

taishin014

補強金物を設置しました。柱と土台の接合部を補強。

taishin015

補強金物を設置しました。柱と土台の接合部を補強。

taishin016

補強金物を設置しました

taishin003

補強金物を設置しました。

taishin004

補強金物を設置しました。

taishin006

筋交い、補強金物を設置した壁に地震に強い壁を取付ました

ヒノキの優しさを感じる家  詳細

ヒノキの優しさを感じる家
■平成14年5月完成 ■延べ床面積 155.97㎡(47.2坪)

hinoki001

ダイニングよりリビングを眺める。フローリング、腰壁、木製建具がヒノキです。
ドアを開けた瞬間、ヒノキの香りが漂いほんのりピンク色したヒノキが私たちを癒してくれます

hinoki002

リビングよりダイニングを眺める

hinoki006

リビング・ダイニングの間の3枚引き戸です。こちらの建具はヒノキを材料に造られています

hinoki007

キッチンから和室(玄関ホール)へ続く廊下

hinoki008

1Fトイレ。フローリング、腰壁、木製建具がヒノキです

hinoki009

1F和室(南側)

hinoki010

1F和室(南側)より和室(北側)を眺める

hinoki011

1F和室(北側)

hinoki012

2F子供部屋。子供達が小さい間は広々とした空間でのびのびと遊ばせ
成長と共に個室を与えられるよう入口が2箇所。クローゼットを室内両サイドに設置

hinoki003

2F和室。隣接してウォークインクローゼット 4.5畳設置しました

古民家風・和モダン

kominka01

『古民家風・和モダン』のお住まいが完成
平成22年1月に初めての打ち合わせを行い
それから1年1ヶ月の時間を経て新しいお住まいが完成
お施主様がもっとも重視されたのは、『古民家・和モダン・玄関ホールそして木』お施主様のイメージを大切にし監督、職人達がこだわったお住まいです。

古民家風・和モダンの家 詳細はこちらから

古民家風・和モダン 詳細

■平成24年2月完成 ■延べ面積 130.84㎡(39.58坪)
■設計&施工:伊藤建設㈱

kominka01

外観 西側より

kominka02

外観 玄関前

kominka03

玄関、玄関ホール

kominka04

玄関ホール。畳を敷き、思い出の詰まった欅の上り框を設置しました

kominka05

玄関ホール

kominka06

1Fの父母の寝室から玄関ホールを眺める

kominka07

LDK 北側から差し込む優しい光がお部屋に差し込みます

kominka08

リビングからDK側を眺める

kominka09

2F 階段から廊下を眺める。廊下にはclosetを設置しました

kominka010

2帖のトイレ。小便器、大便器をゆったりと配置。階段下を利用したトイレ専用の収納庫も設置しました

kominka011

海を愛するお施主様。浴室は海をimageしブルーの壁を選ばれました

2016年01月 ひのき教室ご案内

1月も半ばに入り、少し寒い日も増えてきましたね。

さて【 伊藤建設㈱ 1月 ひのき教室 】講座のご案内です。
一部新たに講座が追加されました
グラスアート教室でおなじみのLadybird先生による タイル講座です。
どんな感じなのか、新しい講座にわくわくです

 ✿2016年1月14日(木) ワイヤーアクセサリー
21日(木) タイル講座  NEW  
       22日(金) グラスアート
       29日(金) グラスアート・美脳セラピー

場所:伊藤建設(株)1F ひのきの家ショールーム
時間:午後10時~
お問合せ:0598-52-667

 新しい事をスタートする良いタイミングではないでしょうかぜひ、お気軽にお問い合わせください。

ひのき教室の様子(2015年12月)

今年も残すところ半月となり、一年の締めくくりと共に、新年を迎える準備もしたいものですね(^-^)
そんな準備に役立つ ひのき教室が行われましたのでご紹介したいと思います。
お正月を彩る お花のしめ縄作りです

room001

room002

色が鮮やかで華やかですね

純白も素敵です 

room003

今では、昔ながらのしめ縄の他にも、モダンなデザインのものも売られていますが手作りのものを
飾られると一層、お正月が待ち遠しくなりますね

2015年12月 ひのき教室ご案内

12月に入り、街はクリスマスムードに包まれ 年末に向けて
すべてが急ピッチで進んでいくように感じます  が・・・少し足を止め、ゆったりとした時間も楽しみたいですね

12月には、お花のしめ縄 教室も開催しますので
ご興味のある方、お正月を迎える準備として、ぜひご参加くださいね(^-^)

12月・1月 ひのき教室 講座のご案内です

     12月10日(木) お花のしめ縄
        11日(金) グラスアート
        18日(金) グラスアート・美脳セラピー
 2016年 1月 14日(木) ワイヤーアクセサリー
        22日(金) グラスアート
        29日(金) グラスアート・美脳セラピー

場所:伊藤建設(株)1F ひのきの家ショールーム
時間:午後10時~
お問合せ:0598-52-6670

リフォーム*現場より~

これまでのあったか陽気から一変、まさしく本日から”冬”に突入したと感じています(´・_・`)

11月末となればこれが本来の気候。寒さは苦手な方が多いと思いますが、冬を少しでも
楽しみながら過ごしていきたいですね

前回は外壁の塗り替えをご紹介しましたが、今回は”張替え”の現場をご紹介します。

写真は既存の外壁材を剥している様子です。

r001

外壁が取れた部分は、中の様子が見えますが、黒色の防水紙が貼ってあり
胴縁(木材)で止めてあります。
防水紙の内側には断熱材が入っています。

この後は、新しい防水紙を貼り直して、外壁材を張っていきます。
素材、色も違うモノに変わりますから、ガラリと変身することと思います

安心『耐震シェルターのお家』

CIMG8353

CIMG8590
耐震シェルターとは・・・地震で住宅が倒壊しても寝室や睡眠スペースを守ってくれる装置。

既存の住宅内に設置し、住みながらの工事や、耐震改修工事に比べて短期間での設置も可能です。

H27.8 完成
『安心・耐震シェルターのお家』 詳しくはこちらから